犬猫のフロリネフ錠を個人輸入する方法

《最新価格》 最安価格
1本100錠 ¥3,268~

ワンちゃんの寿命を長くしたい場合は、
フロリネフ錠とともにストレスのかからない食生活を送ることが重要です。

アジソン病と診断されても、5年・10年と通常の寿命を生きる犬猫も沢山います。

「フロリネフ」は、個人輸入の出来るお薬です。動物病院で購入するより、安価で購入出来ます。

フロリネフは1日1~4錠の投薬を目安に使用し、
最安3,268円にて下記より購入が可能です。

愛犬の様子がいつもと違うと思い、病院で診察してもらったら「アジソン病」だった。
そんな愛犬の飼い主さんを悩ますのが、「アジソン病」の為に処方されるお薬「フロリネフ」です。

●フロリネフって、どんなお薬?

「アジソン病」にかかってしまうと、生涯「フロリネフ」を飲ませなければいけません。
ホルモンを自分自身の体で作る事が出来なくなるので、不足するホルモンを「フロリネフ」で補うのです。
自分自身でホルモンを作れるように治す為のお薬ではなく、不足を補う為のお薬として「フロリネフ」は処方されるので生涯飲ませ続けることになるのです。

「アジソン病」には、3つの種類があります。
・プライマリーアジソン
・セカンダリーアジソン
・非定形アジソン

中でも、プライマリーアジソンが最も起こりやすいと言われています。
副腎皮質ステロイドホルモンを作る事が出来ないことが原因となるので、「フロリネフ」が処方されます。

●フロリネフは高額?

一度「フロリネフ」を処方されると、生涯飲ませなければイケナイお薬なのですが動物病院で購入すると1錠で数百円します。
一日1錠であれば数百円ですが、体重や症状によっては何錠も飲ませなければいけません。
すると、一日で数千円のお薬代が必要になるケースもあります。
しかし「フロリネフ」を飲ませることで、病気になる前と同じように過ごせるようになる場合が多いです。
愛犬が元気に過ごせるようになる代金、ということになりますね。

●個人輸入のメリット

現在ではインターネットを用いて、「フロリネフ」を個人輸入することが出来ます。
動物病院で処方されているのと同じ「フロリネフ」です。
しかし海外で発売されているために、価格が安いのです。
円高円安にも多少影響されますが、10分の1程の価格で購入出来てしまいます。
生涯飲ませる「フロリネフ」が、安く手に入れられるのは嬉しいメリットですね。

●個人輸入するときの、デメリット

動物病院でなく個人輸入を利用して医薬品を購入するときは、副作用が起こった場合には諦めるしかありません。
自己責任で使用することを理解したうえで、購入してください。

アジソン病には3つの種類がありますが、用法・用量が微妙に違います。
愛犬の体重や体調によっても、飲ませる量が変化します。
服用前には獣医に確認し診断を仰がなければいけませんが、個人輸入したお薬が手元にあると、獣医に確認を怠りがちになるものです。

間違った処方は、大変危険です。
必ず獣医に診断してもらい、飲ませる「フロリネフ」の量を確認してください。
正しい処方で、慢性副腎不全を和らげる効果のある「フロリネフ」をご使用ください。

フロリネフ錠 個人輸入と通販最安値

「フロリネフ」は、個人輸入が可能で動物病院よりも、安価で購入出来ます。

《最新価格》 最安価格
1本100錠 ¥3,268~

フロリネフは1日1~4錠の投薬を目安に使用し、
最安3,268円にて下記より購入が可能です。